超絶リアル!! 「Cyomiのシリコンハンドモデル」を購入して100均ジェルネイルを施してみた【レビュー】

ブログサムネ_ハンドモデルレビューネイルアート

こんにちは!好きな言葉は「おきがる・おてがる」100均ジェルネイル主婦のTAKOです。

今日は普段100均ジェルネイル記事とちょっと趣向を変えまして。商品レビューを書きたいと思います。

amazonさんで面白いものを手に入れました。

こちら。

ハンドモデル購入時
撮影者:管理人TAKO

シリコン製・ハンドモデルです。

ネイルアートのブログの時に、色々とネイルアートを作るのですが、自分の手がそんなにきれいなモデルさんのような手じゃないし、しょっちゅう更新したいのに自分の手を使っちゃうと何度もネイルを落さないといけなかったりで爪を痛めるしどうしたもんかなぁと悩んでいたんですね。

「もしかして、すごいリアルなハンドモデルなんかがあったりしないかな?」

と、ググって。
色々と探して、一番リアルな雰囲気かな?と思ったこちらを購入してみました。

ネイルの写真をきれいに撮ってみたい。
というTAKOの希望は叶えられるのか?!!

もし、ご興味がありましたらこの先の記事をご覧ください。

買ってみての感想・結論から言うと

リアルすぎて怖い(笑)
ネイルのハンドモデルとして大変使える商品!


ただし


関節を曲げることについてはちょっと弱点あり。
指を伸ばした状態なら完全にリアルなハンドモデル♪

と思いました。

それではしっかりご紹介したいと思います。


【amazon 商品リンク紹介】


Cyomi ハンドモデル シリコン 手模型 柔らかい 自然感 多用途 骨格内蔵 ネイル (左手) アイボリーホワイト【amazon】

※TAKOが購入したのは右手のハンドモデルなのですが、なぜか現時点で【左手】のみの販売になっていました(2021年10月時点)ので、リンク先は左手のハンドモデルになっています。ご了承ください。


さまざまな角度からの写真

そのリアルさをさまざまな角度から見ていきましょう。

手の甲

ハンドモデル甲
手の甲の青い血管などがかなりリアルな表現です。腕の切れ目を入れないで撮影すると、本物の手のように見えませんか?

よくちまたで言われる「肌のキメ」というヤツの再現がすごいです。よくお手入れされたみずみずしい女性のお肌のような質感がよく出ているように思います。

血色の表現も素晴らしいです。
関節の部分を中心として、赤みが差しているところと、そうでないところ。
うっすら浮き出る血管まで表現しており、リアリティのある人間の手を思わせます。

写真だと分かりにくいとは思うのですが、しっかり見てみると、ところどころにとても小さい赤い斑点のようなものがうっすら見えます。これも人間のリアリティをより表現してるのかな?と思います。とてもディテールにこだわっていると感じます。

手のひら

手のひらも同じように素晴らしいです。

ハンドモデル手のひら
血色も手相もかなりリアル

指先はほんのり赤みがあったり、それ以外の部分は黄色味もあり、「色白の人間の手」くらいの色味をかなり忠実に再現していると感じます。

 

ハンドモデル手首
手首のしわも・・・リアル!

重さ・感触

重みもズシっとしています。
実際の人間の腕を、もしちょん切って持ったら(グロ表現すいません)
たぶんこれくらいの重さじゃないかなぁという感じです。

触った感じもとてもリアルです。
人間の皮膚を本当に触っているような感触。

TAKOが初めてこの手が家に届いて、段ボールを開け、触ったとき、思わず
「うわぁぁぁぁぁぁぁ!(いい意味で)気持ち悪い!」
と一人で叫んでしまったくらいです。(笑)

関節の可動

ハンドモデルは「骨格内臓」というタイプを購入すると指の関節が可動します。
TAKOは「骨格内臓」モデルを購入しましたので、指が曲がります。

ハンドモデル握る
近くにあった石のオブジェを握らせてみました

気になったこと・残念だったポイント

次に、気になったこと、残念かな?というポイントがいくつかありましたのでそれもご紹介しておきます。

気になったこと ①バリが残ってる

ハンドモデルバリ
指の側面にバリが残ってて、これはかなり残念。。。

上の写真でわかるかと思いますが、指の側面に筋のようなものがあるんです。
これはバリだと思うんですが、ここまでリアルに表現できているのに、大変モッタイナイ!!!

でもここは指をまっすぐにした写真だと写らない場所なので、まぁ、いいか。という感じです。

気になったこと ②指の関節を曲げるとリアルでなくなる

ハンドモデル握る

指の関節を曲げたときのがっかり感が激しいです。
とたんに不自然になります・・・(´;ω;`)

「あ、お人形さんのおててだなぁ。」と。

なぜかというと、このモデルの骨格は関節以外も針金のように曲がるため、曲げたときに関節以外の部分が曲線的に曲がってきてしまうため、リアルな骨は再現できていません。

頑張ってやろうと思えばかなり人間の指の関節の曲がり方に近づけることは可能ですが、かなり大変なのと、あまり無理してきっちり指を曲げようとすると、骨格針金の先が指先から飛び出てしまいそうになります。

ネイルアートでよくある爪だけを見せる写真を撮るにはちょっと向かないと思いますので、そこはかなり残念ポイント。

まぁ、なんとなくamazonで見本写真を見てる段階で気づいてはいたのですが・・。
やはりな~。という感じです。

気になったこと ③付属の爪はまったくリアリティがない

付属されている爪はハンドモデルの出来に比べてまったくリアリティがなく、あまりいいネイルチップが付いていませんでした。

なので。。。。

ネイルチップをとりかえてみる

最初からついているネイルチップがちょっと色々気に入らないかったので、100均で売っているネイルチップと取り換えてみることにしました。

ハンドモデル購入時
 

既存で付いていたネイルチップはゆっくり丁寧にであれば、はがすことができます。
はがすときはシリコン部分がちぎれてしまわないように注意してください。
TAKOは若干ちぎれました(笑)(-_-;)

ネイルチップをはがした状態です

剥がした上で爪のサイズに合わせた透明のネイルチップをつけます。
透明のネイルチップならLEDが透過するので、レジンやジェルネイルでシリコンの爪部分にくっつけることができます。

透明ジェル(またはレジン)をネイルチップの裏につけた上で指の先に乗せ、しっかり押さえた状態で、LEDライトを当てて硬化すればネイルチップが爪先にくっつきます。

人差し指にネイルチップを装着してみた・・・の図

思ってるより若干、一回り小さいサイズのネイルチップを合わせてやると自然な爪に見え、良く指になじんだ感じになります。

上の写真は透明ネイルチップを装着したあとに、ミルキーベージュのカラージェルを塗ってあげています。人間の爪っぽさがでていいと思います。

100均ジェルネイル商品写真 MILKY BEIGE ミルキーベージュ
100均ジェルネイル「ミルキーベージュ」(Seria)
ネイルチップはダイソーのを使いました。

ただし、そんなにネイルチップはしっかり指にくっつきはしないです。シリコンなので。
ネイルアートを施すときはポロっと取れないよう、強い力を加えないように注意する必要はあります。

ラメグラハンドモデル
ネイルアートを施した状態はこちら

ハンドモデルに実際ジェルネイルしてみました

ハンドモデルを使って、100均ジェルネイルのラメグラデを施してみました。

ラメグラデの記事は以前にアップしていますので、もし興味があれば是非そちらもご覧ください。

サムネ基本ラメグラ
はじめてさんでもOK! 100均ジェルネイルでラメグラやり方公開!

まとめ

今回のレビューはこれで終わりです。

多少気になる点はあったものの、こちらのハンドモデル。総合的には大変おススメでございます。

ネイルサロンさんの販促用はもちろん、ネイルブロガーさんのSNS用のネイル用ハンドモデルとして、こちらのシリコンハンドモデル、購入を検討してみてはいかがでしょうか(⌒∇⌒)

それでは。TAKOでした。
また次回お会いしましょう。
ありがとうございました。


タイトルとURLをコピーしました